本ページはプロモーションが含まれています。
マンガ

ファミレス行こ。の感想と登場人物※カラオケ行こ!の続編、第10話までレビュー

ファミレス行こ。の感想と登場人物

和山やま先生の人気作品「カラオケ行こ!」の続編が、ファミレス行こ。です。

主人公は、カラオケ行こ!と同じく、岡聡美君。

中学3年生だった彼も、大学生となりました。

東京に出てきた彼の、ファミレスを中心としたストーリーが面白い作品。

新たなキャラがたくさん出てきますが、カラオケ行こ!でおなじみのキャラとつながります。

2020年12月より月刊コミックビームで不定期に連載中ですが、2023年12月に、単行本の上巻が発売。

地道に連載を追ってる私の感想と、登場人物などを紹介します。

コミックビーム2024年3月号で第10話まで連載中です。

ファミレス行こ。はどこで読める?

まずは、ファミレス行こ。がどこで読めるかですが、月刊コミックビームで不定期に連載中ですので、コミックビームを読めば、見ることが可能です。

ただ、不定期連載なので、掲載号はバラバラ。

現在9話まで、進んでいて、掲載号はこんな感じ。

第0話 2020年12月号
第1話 2021年5月号
第2話 2021年8月号
第2.5話 2021年12月号
第3話 2022年4月号
第4話 2022年7月号
第5話 2022年11月号
第6話 2023年2月号
第7話 2023年4月号
第8話 2023年7月号
第9話 2023年9月号
番外編 2024年1月号
第10話 2024年3月号

バックナンバーについては、電子書籍で、DMMブックスなら、0話掲載分も配信中です。
[PR]→DMMブックスで第0話を読む

ファミレス行こ。のあらすじ

ファミレス行こ。は、カラオケ行こ!の続編です。

主人公は、カラオケ行こ!と同じ、岡聡美君。

カラオケ行こ!では、無理やり成田狂児に、カラオケレッスンさせられましたが、成長して、大阪から東京の大学に進みました。

始まりは、新歓コンパに疲れた、蒲田の駅前でのつぶやき。

「ファミレス行こ」

ひょんなことから、そこでバイトをすることになった彼。

そのファミレスには、強面の漫画家、くせの強いバイトの先輩など、変な人ばかり。

そして、おなじみのヤツも登場します。

ファミレス行こ。の感想

ファミレス行こ。は、2020年12月号から、月刊コミックビームで不定期に連載中です。

和山やま先生は、フィールヤングで女の園の星の連載もしているので、毎月連載というわけではなく、だいたい2~3か月に一度連載する感じです。

2023年10月現在、第9話まで進んでいます。

連載を追っているので、一話ずつ感想を書きます。

ちなみに、各話の見出しは、正式なタイトルではなく、わたしが勝手につけた内容説明です。

第0話 ファミレスでバイトをはじめる

新歓コンパに慣れず、疲れた岡君。
ファミレスに行き、ドリアとドリンクバーを頼みます。

スマホでバイトを探してた彼ですが、ひょんなことから、ファミレスでバイトをすることになります。

ちなみに、バイトの候補に、カラオケも出てくるのですが、すぐにスルー。

気の弱さから、ファミレスでバイトをしてしまう岡君が面白いです。

※月刊コミックビーム 2020年12月号
[PR]→コミックブームのバックナンバーはDMMブックスで読めます。

第1話 ヤクザな二人組

はじめてのファミレスでの夜勤バイト。

先輩の森田さんから、おすすめ漫画「オトコのクンショウ」「ねこねこパニック」の話をされます。

バイトに出ると、「親分ってのは?」という話をしている見た目がヤクザな強面の二人組が、何かにびびっています。

この二人組が実は・・・というのポイント。

あと、岡君とヤツが繋がっている証拠が出てくるのもうれしいところです。

※月刊コミックビーム 2021年5月号

第2話 狂児が登場

成田狂児が登場、カラオケのスタッフ面接をしています。

岡君は、ファミレスバイトの先輩の森田さんと、また漫画の話です。

何気に、森田さん、歌がうまいです。

※月刊コミックビーム 2021年8月号

第2.5話 北条麗子先生のファンレター

ヤクザな二人組こと、漫画家の北条麗子先生とアシスタントの吉川がファンレターを読む回。

古風な文面の古参ファンと、なぞに写真を送ってくるファン。

ファンの名前に注目!

あと、岡君とヤツが会います。

※月刊コミックビーム 2021年12月号

第3話 狂児との朝ごはん

岡君と狂児が久しぶりにあって、朝ごはん。

狂児は、朝からいきなりカレー食べます。

家に帰った岡君、下の階から電話の音が・・・

その電話の主にびっくりです。

※月刊コミックビーム 2022年4月号

第4話 北条麗子先生の担当、鈴木のムチャぶり

「ねこパニ」こと、「ねこねこパニック」の連載の件で、担当の鈴木から電話が入ります。

鈴木は、見開きページの猫の件で、ムチャぶりをします。

そして、猫の数で、アシスタントの吉川が狂います。

岡君は、ファミレスのバイトで、常連の北条麗子先生の謎のメモを拾います。

そして、狂児からの連絡がきます。

※月刊コミックビーム 2022年7月号

第5話 岡君と狂児、中華を食べる

岡君と狂児の二人で、中華料理を食べます。

岡君のいる蒲田ですが、狂児も良く訪れます。

親父の女がやってるスナックの月務めがあるとか・・・

さすがヤクザ。

岡君が、バイトの先輩の森田さんに誘われたライブに行くので、帰ります。

ねこねこパニックの実写化の件で、ホテルで待ってる北条麗子先生。

ただ、理由があり、相手が現れません。

そこに現れたのは、狂児です。

※月刊コミックビーム 2022年11月号

第6話 ムロマチのライブ

岡君は、バイトの先輩に誘われた「ムロマチ」という名前のバンドのライブに、友達の丸山と行きます。

そこで見たバンドのボーカルは・・・。

バンドの打ち上げに参加した岡君。

その店で、アパートの下にあった女の人と出会います。

いろいろな事が繋がりだす回です。

単行本で一気に読むと、オッとなるだろうなと思う回です。

※月刊コミックビーム 2023年2月号

第7話 北条麗子先生の秘密

岡君は、酔いつぶれた先輩の森田を、彼の家に連れて帰ります。

で、ラーメンを作らせます。

そこで、狂児からもらったプレゼントに驚愕。

北条麗子先生のアシスタントの吉川が、ひょんなことから知り合いのライターの岡田に会います。

コンカフェ條 vs キャバ嬢みたいなゴシップ系の記事を書いているライターですが、彼が今、追っている記事に驚き。

点と線がつながったってやつです。

※月刊コミックビーム 2023年4月号

第8話 一同集結!

舞台はファミレス。

北条麗子先生に、担当の鈴木から電話。

ねこねこパニックの実写映画化が決まり、その件で、またまた無理難題をふっかけられます。

ごはんを食べる、北条先生とアシスタントの吉川、そこに同席しているのが、狂児です。

そして、岡君が、注文を取りに来ます。

ファミレス行こ。の主要メンバーが全員、集結する回です。

※月刊コミックビーム 2023年7月号

第9話 岡君と狂児、焼肉を食べる

ライターの岡田が、岡君の前に登場、狂児との関係を尋ねます。

そして、岡君と狂児、二人で焼肉を食べます。

岡君は、狂児に大事な話をします。

そして、別れのシーン。

岡君の確認がとても切ないかもなシーンですね。

※月刊コミックビーム 2023年9月号

番外編 岡君、大阪でたこ焼き博覧会に行く

番外編は、ファミレス行こよりも、カラオケ行この続編って感じの話です。

久しぶりに大阪の実家に戻った岡君。

父と、大阪の梅田で開かれている「世界たこ焼き博覧会2023」に行くことに。

久しぶりのたこ焼きに少しテンションが上がる岡君。

そこで、たこ焼きモリモリ大食い大会2023を見ることに!

そこには・・・

カラオケ行こ!に出ていた和田が成長して帰ってきます。

大きくなった和田がやってるのは・・・。

個人的に、めっちゃ好きな回です。

created by Rinker
¥110
(2024/04/17 19:38:20時点 Amazon調べ-詳細)

第10話 岡君、ハグしたことについて悩む

第9話の最後、岡君は、確認して、狂児に後ろからハグしてサヨナラしました。

そして、そのことについて、何をしたんだと悩みます。

ネットで検索したり、バイトで森田先輩に聞いたり、大学の友達に聞いたり・・・

狂児のことを聡美君は、どう思っているのか?

そんな回です。

気に入ったところは、絶賛休載中の「オトコノクンショウ」の真実が分かるところ。

オトコノクンショウめっちゃ読みたくなります!

※月刊コミックビーム 2024年3月号
→[PR]kindleで10話を単話読みする
→[PR]DMMブックスで10話を単話読み(ポイント33%還元)

ファミレス行こ。の登場人物

岡聡美

カラオケ行こ!から4年経って、大学一年生。
東京に住み、ひょんなことから、蒲田のファミレスでバイトをすることに。

成田狂児

大阪在住なものの、定期的に、蒲田に現れる。
岡君との仲は続いている様子。

北条

岡君がバイトするファミレスの常連客の強面の男。
いつもデカンタでワインを飲んでる。
こう見えて、漫画家。

アシスタント 吉川

アシスタントの男。
鈴木のせいで、何かと追い詰められている。

森田

岡君のバイトの先輩。
おしゃべり好きで、漫画雑誌コミックバウムの話をいつもしてる。
お気に入りの漫画は「オトコノクンショウ」。
「ねこねこパニック」もお気に入り。

鈴木

北条麗子先生の担当の女性。
結構なムチャぶりをいつもしてきて、北条先生や吉川を追い詰める。

宇佐純子

成田狂児のスナックのバイトの面接に来た女性。
めっちゃサバを読んでいる。

丸山

岡君の大学の友達。
ムロマチが好き。

岡田

吉川の知り合いのライター。
大きなヤマを追っている。

ファミレス行こ。上巻は第9話まで

ファミレス行こ。の単行本ですが、2023年12月28日発売されました。

買って読んだのですが、第9話まで収録されています。

created by Rinker
¥814
(2024/04/17 19:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

番外編と10話以降を読みたい人は、amazonで単話を買うか、DMMブックス等で、コミックビームの連載で読んでください。

→amazonのファミレス行こ。単話

→DMMブックスでコミックビームの連載をチェック