映画・ドラマ・動画

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」の感想※ターミネーターの矛盾の答えがあります

ターミネター新起動/ジェニシスの感想

ターミネーター:新起動/ジェニシス」の感想(レビュー)です。
時系列的には、ターミネータ4の次の作品なので、4の続編のように思いますが、
新起動と書いてある通り、ターミネーターの新解釈、リブート版です。

ウィキペディアを見ると、新三部作の1作目ということで、先を見越して作成したようです。
ただ、次のターミネーターが「ターミネーター:ニューフェイト」で、ジェニシスの続編ではないので、うまくいきませんでした。

でも、わたしが見た印象では、とても良くできたお話です。

特に、ターミネーターシリーズの矛盾に対する答えが見どころです。

ターミネーター:新起動/ジェニシスの予告編

ジェニシスを見る前に、予告編を見ちゃうと、大事なネタバレが多いですが・・・
そこも含めて、わくわくする感じです。

ターミネーター:新起動/ジェニシスのあらすじ

簡単なあらすじです。
ターミネーター1のリブート版だから、ターミネーター1っぽい話でしょ?と思うかもしれません。
でも、考え方的には、ターミネーター1がありきの、別物です。

ターミネーター1では、ターミネーターが過去に送られ、それを追うようにカイル・リースが現れてのスタートでした。

ただ、ジェニシスでは、ターミネーターを過去に送る前の話から描かれます。

スカイネットが起動し、機械が人類を支配した未来。
カイル・リースは、ジョン・コナーに助けられ、彼に指示、立派な兵士として鍛えられます。
長い戦闘の末、勝利を治めるジョン・コナー率いる抵抗軍ですが、スカイネットは、最後の切り札として、ターミネーター(T-800)を過去に送ります。
T-800の目的は、ジョン・コナーの母サラ・コナーを殺し、ジョンの存在を消すこと。

カイル・リースは、サラを助けるために、過去に戻ることを志願、
タイムトラベルするのですが、その瞬間、ジョンが何者かに襲われることを目撃します。

1984年5月12日のロサンゼルスにタイムトラベルしたT-800。
裸のまま送られたため、3人組の若者に、服を渡すよう話すT-800。
そこに現れたのは、同じくT-800のターミネーターで・・・

というあらすじです。

途中までは、新しいシーンも加えたターミネーターかと思っていたのですが、
最初に、結構びっくりめの裏切りがあります。

ターミネーター1をしっかり分かって入ればいるほど、裏切られます。

ターミネーター:新起動/ジェニシスの見どころ

ターミネーター:新起動/ジェニシスは、ターミネターシリーズを見ているとより楽しめます。
見どころは、過去作への裏切りと、シリーズの矛盾に対する回答です。

ターミネーター1を裏切ってくる

最初のジェニシスの見どころは、ターミネーター1を裏切る展開です。

ターミネター1の最初、シュワルツェネッガーのターミネーターT-800とカイル・リースが1984年に登場するシーンがあります。

T-800は裸で現れ、革ジャンを着た3人組から服を奪い、おなじみのターミネーターの姿になります。

この姿です。
↓↓↓

でも、ジェネシスでは、未来から現れたT-800が革ジャンを着た3人組から服を奪おうとしますが、
その後ろから、ターミネーターが現れます。

これが最初の裏切りです。

次が、カイル・リースです。

カイル・リースも裸で1984年に現れます。

ターミネーター1とおなじく、浮浪者の前に現れ、ズボンを奪います。

そして、前作同様、警察に追われるのですが、その警察官がイ・ビョンホン演じる液体金属のターミネーターT-1000です。

そして、それを助けるのがなんとサラ・コナーです。

ターミネーター1を見て、知ってれば知ってるほど、びっくりの展開。

ちなみに、あと大きな裏切りが2、3個出てきます。

良い意味で裏切りがあるのが、ジェニシスの見どころです。

ターミネーターシリーズの矛盾に対しての答えがある

ターミネーターシリーズをちゃんと見ていると矛盾に気づく人がいると思います。
それは、最初のジョン・コナーの父親は誰なのかということです。

ジョン・コナーの父親はカイル・リースってことはご存知だと思います。
でも、これって、おかしいですよね?

yahoo知恵袋でも同じような質問があります。

「ターミネーター」(一作目)は矛盾してますよね?
ジョン・コナーは既に未来に存在しているのに、同じ未来から送り込んだカイル・リースとサラ・コナーの間に出来た子供がジョン・コナーってありえないでしょ?

じゃあカイル・リースを送り込む前から未来に居たジョン・コナーの父親って誰なんですか?

yahoo知恵袋より引用

最初のジョン・コナーの父親がカイル・リースとすると、
カイル・リースを過去へ送るジョン・コナーの存在に矛盾ができるからです。

「卵が先かにわとりが先か」みたいなことになります。

これについて、ジェニシスでは、ある答えを出しています。
劇中に出てきますが、ざっくり言うと、「未来は変えられる」です。

ターミネーターシリーズのタイムトラベルの矛盾に対する答えも見どころです。

ターミネーター:新起動/ジェニシスの監督・脚本・キャスト

監督はアラン・テイラー
セックスアンドシティ、ゲームオブスローンズなどの海外ドラマにも参加している監督さん。
映画では、マイティ・ソー ダークワールドなども手掛けています。

脚本は、レータ・カログリディス
レータ・カログリディスは、有名脚本家で、アバター、シャッターアイランドの製作総指揮、ホワイトハウスダウンの製作。
最近では、オルタード・カーボン、アリータ:バトルエンジェルの脚本もしています。

キャストですが、
ターミネーター(T-800)は、アーノルド・シュワルツェネッガー
サラ・コナーからは、「おじさん」と慕われています。
「おじさん」もT2を見た人は、わかりますよね!
吹替は、玄田哲章さん。

ジョン・コナーは ジェイソン・クラーク
吹替は、小山力也さん。「24」のキーファー・サザーランド、ジョージ・クルーニーの声でおなじみです。

サラ・コナーは、エミリア・クラーク
エミリア・クラークは、ゲームオブスローンズのデナーリス・ターガリエン役でおなじみ。
映画では、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のキーラ役も。
吹替は、藤村歩さん。

エミリア・クラークは、かわいい女優さんなのですが、映画運は無いのかな?

カイル・リースは、ジェイ・コートニー
ジェイ・コートニーは、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」で、ブルース・ウイリス演じる主人公マクレーン刑事の息子役で出てました。
声優は、細谷佳正さん。

ほか、T-1000役でイ・ビョンホンが出ています。

ターミネーター:新起動/ジェニシスの感想

息子に付き合って、ターミネーターシリーズを1~4まで連続で見て、
ターミネーターのストーリーが完全に頭に入っていただけに、かなり面白かったです。

わたしの記事を見て、ジェニシスを見るなら、ターミネータ1と2は見ておくと楽しめると思います。

ターミネーターは、タイムトラベルものの良作としての顔もあります。
でも、一作目は、30年以上前の話で、矛盾も出てきます。
それがジェニシスで考え方としての答えが出ます。

タイムトラベルの推理としての楽しさもあります。

ストーリー的には、ターミネータ1~4まで続くシリーズを度外視している展開に見えますが、
逆に1作目、2作目の続編と考えても良いかもしれません。

予告編にジェームズ・キャメロンが認めたという言葉があります。
この答えの出し方に、ある程度、納得したんだと思います。

興行成績は良くなかったようですが、個人的にはおすすめです。

ジェニシスの続編もアリでは?と思います。

ターミネーター:新起動/ジェニシスを動画配信で見るなら!

ジェニシスを動画配信サービスで見るなら、Netflix、amazon primeです。
字幕、吹替のどちらでも追加料金いらずで視聴できます。

2019年7月6日時点の情報ですが、Hulu、dtv、ビデオパスは見れずで、U-nextはポイントを使えば視聴できます。

[amazon_link asins=’B07B188Q94′ template=’CopyOf-ProductAd’ store=’jornadablog-22′ marketplace=’JP’ link_id=’57f92396-c732-4c73-b070-6b65eae2c90d’]

ターミネーターシリーズを動画配信サービスで見るには?
ターミネーターシリーズを動画配信サービスで見るには?ターミネーター2からの正当な続編として、「ターミネーター ニュー・フェイト」が公開されました。 ジェームズ・キャメロンが製作で、監督も...
ターミネーターニューフェイトの感想
ターミネーター ニューフェイトの感想※サラ・コナーをはじめとるす女性の物語ターミネーター ニューフェイト見てきました。 ジェームズ・キャメロンが製作に本格的に復帰したターミネター2の正式な続編。 うちの...
RELATED POST