マンガ

概念ドロボウ完結!面白かったので出てくる概念を全部書きます【ネタバレ】

概念ドロボウ全3巻

スマッシュヒットしたエンバンメイズの田中一行先生の作品「概念ドロボウ」が3巻で完結となりました。

「概念ドロボウ」で、盗むのは概念。
存在感、自信、理想などなど・・・

設定が面白かったので、ネタバレになりますが、
盗まれる概念を全部まとめました。

ネタバレになってしまいますが、概念だけだと、意味がわからないと思います。
漫画とても面白いので、ぜひ買って読んでください。

概念ドロボウのざっとしたあらすじ

まずは、ざっとしたあらすじから・・・

里中ケンジという男性が行方不明になります。
しかし、1か月後に急に見つかります。
家の中で、首つり自殺した姿で

由美子すまない
私は死んでしまった
愛している

という書置きを残して・・・

この事件を担当するのが新米刑事の有馬ハル(22歳/女性)です。
家の中で、急に家族の前に首つり自殺の姿で現れるこの奇妙な事件。
上司から探偵の元に行くように言われます。

彼女が会うのは私立探偵の如月ウロ
概念ドロボウ、人間の欲を盗むドロボウです。

彼は、この事件の犯人はドロボウだと言います。
そして、何を盗まれたかが大事かと・・・

盗品は「存在感」です。

概念ドロボウでは、いろいろな概念が盗まれることで事件が起こります。

ただ、概念は盗まれるだけでなく与えること、プラスすることもできます。

目に見えない概念がなくなったり、増えるとどうなるか!

そこが概念ドロボウのポイントです。

盗まれる概念まとめ

冒頭に盗まれるものは存在感ですが、いろいろな概念が盗まれます。
概念ドロボウで盗まれる概念をまとめました。

存在感

最初に盗まれるのが存在感です。
事件の被害者だけでなく、有馬ハルも存在感を盗まれます。

存在感を盗まれて、誰にも気づかれなくなったハルをウロはどう見つけるのか、
存在感をあやつる犯人をどう捕まえるのか・・・

そこがポイントです。

収録
概念ドロボウ1巻
1.タンテイトデカ
2.ドロボウノイエ

理想

夫婦のホームレスが死んでいるのが見つかります。
死因は、睡眠中の嘔吐による窒息死。
この夫婦は、土を食べて、死んでいたのです。

盗まれたのは理想です。

理想が盗まれたので、すべて妥協してしまったことで、食べ物もあきらめてしまったのです。

ちなみに、犯人は、成婚率96.8%の結婚相談所の代表です。

概念ドロボウ1巻
3.ドウデモイシ
4.オウカドレイカ

概念ドロボウ2巻
5.ボウソウダヨリ

主人公の如月ウロが盗むのが欲です。

人間にはいろいろな欲があります。
食欲、性欲、支配欲などなど・・・

欲をゼロにすると、何もすることがなくなり、動くこともできなくなります。

逆に欲をくらい続けると・・・

ウロが無尽蔵に欲を食らった結果は・・・

概念ドロボウ2巻
6.ヒトリアルキデ

焦燥感

焦燥感とはあせる気持ちです。

会社にいかないといけない!仕事をしないといけない!

概念ドロボウに出てくるドロボウは、概念を盗むだけでなく与えることもできます。

焦燥感を人から与えられると焦りすぎて、じっとしていられません。

概念ドロボウ2巻
6.ヒトリアルキデ

自信

有馬ハルの先輩の香坂ミカが自殺します。
自分の親知らずを抜こうとした出血死で・・・

容疑者にあがったのが6人の女性
彼女たちは全員、同じ服、同じ髪型、同じしゃべり方です。

自信を奪われことで、自分を保てなくなり、ほかの人に同化しようとします。

有馬ハル、一人でこの事件に立ち向かいます。

概念ドロボウ2巻
6.ヒトリアルキデ
7.ユラギノハテニ
8.デカノイチブン

閑静な住宅街が火事になります。
出火元のアパートから住人が飛び出してきます。

彼は言います

オレに近寄るな!!
オレは悪霊に狙われている

そして、アパートから抜け出したはずの彼は、
火事で落ちてきた柱にぶつかって死んでしまいます。

ドロボウが盗み、操るのは運です。

強運の持ち主はなんでもうまくいき、
不運だとなんでもうまくいきません。

ドロボウの相手をするのはウロ

彼は、すごい不運に見舞われます。

うまくいかない中でも、ちゃんとドロボウを使えます。

この回のウロの運の考え方はとても良いです。

成功したいと思うなら、この考え方ですね。

概念ドロボウ2巻
9.キオクヤイカニ

概念ドロボウ3巻
10.コウウンマカセ
11.コウヤヲハシレ
12.ニテヒナルモノ

記憶

クライマックスです。
主人公のウロは、自分の記憶がないことに気づきます。
有馬ハルの言ったことで覚えていないことがあることに・・・
そして、足にGPSが埋め込まれていることも・・・

犯人は、ウロの友人の冬月覚
彼が、ウロの記憶を操作していたのです。

ただ、これには悲しい理由が・・・

概念ドロボウ3巻
13.イツワリトシル
14.ヨナオシノタメ
最終幕.トワニヌスモウ

まとめ

概念ドロボウで盗まれた概念をまとめました。

まとめてみて思うのは、運とか記憶は概念なのかな?って感じですね。

ま、そこが打ち切りというか終わった原因かなとも思います。

設定はとても面白くて、ストーリー展開も良かったので、続いては欲しかったのですが・・・

作者の田中一行先生の作品は、前のエンバンメイズも面白かったので、ぜひ読んでください。

RELATED POST